血の轍(6)

血の轍(6)押見修造 (著)
出版社: 小学館 (2019/8/30)
静一がママとの棲み家へ、恐怖の帰宅!?「女」として自分に迫りくる吹石さんをすんでのところで拒否した静一。それは脳裏に数多のママが過ぎったから・・・

コメント