娘の友達(7)

娘の友達(7)萩原あさ美 (著)
出版社 : 講談社 (2021/2/10)
「さようなら、晃介さん」そう言い残して、娘の友達・如月古都は姿を消した。追いかけることで、救える人がいる。追いかけることで、傷つける人がいる。苦しんで、苦しんで、苦しみぬいた晃介の決断は……。

コメント